優良出会い系サイトの見分け方

出会い系サイトを利用する上で大きな問題となるのが、今まさに登録しようとしているそのサイトが、本当に優良サイトであるか否かの判断でしょう。何しろ、もしかしたら優良サイトと同程度か、あるいはそれ以上の悪徳サイトが存在すると言われている出会い系サイトの世界では、とにかく優良サイトを利用しないとリアルの出会いなどとてもではないれど成り立つはずがないというのが不文律となっているからです。

でも、実際のところ、優良サイトにしても悪徳サイトにしても、少なくとも「見た目」という意味では、どれも似たりよったりに見えるかもしれません。これではとてもではないけれど、実際に浸かってみなければ、そのサイトの善し悪しが判断できない・・・と考えてしまうかもしれません。しかし、実はそうでもないのです。というのは、ある程度明確に優良サイトであることを判別することができるからです。

これは意外と知られていないことなのですが、見分けのポイントは、そのサイトの至るところに「バナー広告」があるかどうかというのが重要になります。出会い系サイトの運営にまったく明るくない人にとっては、もしかしたら「広告が張られていないサイトのほうが優良なのでは・・・」と考えてしまうかもしれませんが、しかし実際のところ、それはまったく反対の認識ということになります。つまり、バナー広告がたくさん張られているサイトこそ、優良サイトである可能性が高いのです。

なぜかというと、広告を張っているということは、そこから広告収入を得ているからです。広告収入を得ているのであれば、ユーザーから不当な金をだまし取ろうという考え方はないことになります。
これはひとつの目安になります。